カリキュラム

学部の教育目標

化学は,物質科学の中心を占める基幹学問として,また,生命科学の複雑で精緻な世界を,分子及びその集合体レベルで解明するための基盤として,自然科学の中でますますその重要性を増しています。
化学科ではこのような時代に対応するため,化学の基盤を体系的に身につけさせた上で,応用を含めた幅広く深い知識と問題解決能力を習得させることを教育目標とします。特に,基礎実験技術の習得を含めた体系化した教育を行います。また,環境問題や情報化時代に対応した化学教育の充実を図り,生命科学分野の基礎教育を充実させ,多様な科学の発展に適応できる広い視野をもった人材を育成することも目標とします。
一方,学生の学習意欲や能力の多様化の問題を,個性の発現の好機ととらえ,各学生の指向や個性を考慮した教育指導を行い,学生の顔の見える教育というスローガンを掲げます。
具体的には,以下の目標を設定します。

  1. 化学の専門的知識を体系化して教えるとともに,他分野の基盤をもつ人材にも配慮した幅広い教育を行う。
  2. 化学分野の学際的な研究領域の拡大に応じ,他分野の研究者と交流し最先端の研究にふれることのできる教育を行う。
  3. 社会的要請に対応するために,化学とその関連分野における高度専門職業人を養成する教育を行う。
  4. 社会の国際化・情報化に対応するために,英語教育・情報教育を併用した化学専門教育に積極的に取り組む。

2022年度化学プログラム関連カリキュラム

  1年 2年 3年 4年
  前期 後期 前期 後期 前期 後期 前期 後期
必修 大学教育入門、
教養ゼミ
  卒業研究
情報・データ科学入門  
基盤科目 化学実験法・同実験Ⅰ・Ⅱ 化学実験Ⅰ 化学実験Ⅱ
基礎化学A 基礎物理化学A 物理化学ⅠA 物理化学ⅡA 化学英語演習 化学英語演習
基礎化学B 基礎物理化学B 物理化学ⅠB 物理化学ⅡB 物理化学演習  
  基礎無機化学 無機化学Ⅰ 無機化学Ⅲ  
  無機化学Ⅱ 無機化学演習  
  基礎有機化学 有機化学Ⅰ 有機化学Ⅲ  
  有機化学Ⅱ   有機化学演習
選択または選択必修   先端理学科目  
  生体物質化学 反応動力学 生体高分子化学 化学演習  
  生物構造化学 分子構造化学 分子光化学  
  有機分析化学 量子化学  
  有機典型元素化学   計算化学・同実習
  光機能化学 生物化学
  無機固体化学 有機金属化学
  機器分析化学 放射化学
  構造有機化学  
  反応有機化学  
  システムバイオロジー バイオインフォマティクス
  化学インターンシップ  
  化学特別講義(集中講義)
理学部および他プログラムで開講されるその他の専門基礎および同専門科目で化学プログラム担当教員会が認めるもの